四十路日本語教師の英語と韓国語!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

【韓】キクタン

先日買った、韓国語の単語集、
キクタン韓国語 初級編―聞いて覚える韓国語単語帳 (英語の超人になる!アルク学参シリーズ)
いい感じです。
繰り返しきいてみたいと思います。

CDにはBGMが入ってるんです。
これは、「チャンツ」という、音楽のリズムに乗りながら学ぶ学習法だそうですよ。

今朝も、電車の中でノリノリで(笑)聞いてたら、途中でプツっと音が途切れました。
i-pod shuffle の充電が切れてしまったんですわ。ガックーン。
ま、こんなこともありますが、めげずにいこう~。


::昨日(9/8)の勉強時間::


【英】
瞬間英作文:15
ボキャビル:15
多読:20

【韓】
キクタン:50

TOTAL:100分



::今日(9/9)の勉強時間::


【英】
瞬間英作文:60
多読:20

【韓】
本文(サイレント・シャドーイング):15
キクタン:45

TOTAL:140分



↓クリックしていただけると励みになります~!
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へにほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ人気ブログランキング
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

chants are good!!

ゆじゅ丸様 おはようございます。
chants は元々英語の練習法です。英語もそういう本ありますよ。
意外に皆様 ご存知ないのですけれどね。
昔English Journalを購読しておりました頃 リズムに乗ってラップのように英語を口ずさむセクションがありました。
今あるかどうかわかりませんが なかなか英語口を作るのに有効でしたし linking & dropping sounds を学ぶのに効果がありました。
アメリカでこの方法を開発した方(?多分)が jazz chants というのを出していらっしゃいますが これはあまり面白くなかったですね。
English Journal をご存知ですか。これはヒアリングマラソンにくっついてくるものなのですが 雑誌として書店で単品で買うことも出来ます。CDもついております。
ヒアリングマラソンが終わった後も私はこれだけは当分の間購読しておりました。
時折NHKで放送しております Actor's Studio という俳優のインタビュー番組が載っていて面白いですよ。確か俳優の養成学校がそこの卒業生等を呼んでインタビューをしている番組です。勿論そこを卒業した人じゃない人も出ます。James Lipton(? だったと思います)という校長と思しき人がインタビューしております。聴衆はそこの学生です。先日NHKの放送で ダスティン・ホフマンが出ておりましたが 結婚しているジーン・ハックマンの所に居候していた時の話をしておりました。
とにかくchants は効果がありますよ。楽しいですしね。
英語も試されたらいかがでしょうか。

fountainhead | URL | 2008年09月10日(Wed)10:48 [EDIT]


>>fountainheadさん

こんにちは。コメントありがとうございます♪
chants、知らなかったですー。
日本語教育にもあるんでしょうかねえ?
今度学校で他の先生と話してみます。
リズムに乗るというのは、本当に楽しいですよね。
音楽&リズム、大好きです。
DJの小林克也さんも、英語の勉強でラップで練習するのもいいよとラジオでおっしゃってました。
Enlish Journalは聞いたことはありますが、読んだことはありません。
一度単品で購入してみようと思います。
amazonでも、チャンツで検索すると英語教材がたくさん出てきました。
またまた買いたくなってきましたよ~(笑)
やっぱり、楽しく学べるというのには惹かれてしまいますね!

ゆじゃ丸 | URL | 2008年09月10日(Wed)17:41 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。